【女性用バイアグラ情報】アメリカで「女性用バイアグラ」を処方薬として認可

アメリカで「女性用バイアグラ」とも呼ばれる新薬が認可されました。 FDA=アメリカ食品医薬品局は18日、女性の性的欲求の低下障害を治療する新薬、「フリバンセリン」、商品名「アディ」を処方薬として認可したと発表しました。


アメリカで「女性用バイアグラ」を処方薬として認可 投稿者 samthavasa

アメリカで「女性用バイアグラ」とも呼ばれる新薬が認可されました。
FDA=アメリカ食品医薬品局は18日、女性の性的欲求の低下障害を治療する新薬、「フリバンセリン」、商品名「アディ」を処方薬として認可したと発表しました。
FDAは、認可にあたって『アルコールや他の薬と一緒に摂取すると、血圧の大幅な低下や失神などの深刻な副作用が出る恐れがある』として、リスクを十分理解した上で処方・服用するよう呼びかけています。
薬の販売権を持つスプラウト・ファーマシューティカルズは、10月中旬から販売するとしていますが、価格などは明らかにしていません。(19日18:09)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当サイトオススメの媚薬