ポルチオXという媚薬で女がエビ反りでイキまくりwこんな効果のある媚薬みたことない!体験談あり!

ポルチオXという媚薬の効果をまとめてみました!NYC-Pinkや紅蜘蛛、ホニージェルのそれぞれの効果を詳しく解説!実際に使用した人の体験談もあります!

ポルチオXという媚薬を使ってみた

ポルチオXという媚薬は
女性をイカせるためだけの媚薬3点セットです!

その内容は

NYC-Pink
紅蜘蛛
ホニージェル

の3つです!

それぞれの媚薬の効果を説明していきます!

NYC-Pinkという媚薬の効果

NYC-Pinkというのは、風俗大国マレーシアで使われている媚薬です!
通常の媚薬とは少し違い、飴玉みたいな媚薬です!

なので、媚薬とバレずに使用することが可能になり、
絶対に抱けない女性にも、簡単に媚薬を盛ることが出来ます!

NYC-Pinkの効果はとても強く、
脳内の性欲を刺激する神経に直接働きかける効果があるので、
女性が急に欲求不満になり、
あなたに色目を使ってきます。

NYC-Pinkを舐めて、もしくは噛んでもいいのですが、
どちらにせよ使用して、だいたい30分から1時間で効果が発揮されてくると思います!

明らかに、態度や様子が変わるので、
すぐに効果が出てきたな!とわかると思います!

>NYC-Pinkという媚薬を見てみる⇒NYC-Pink

紅蜘蛛という媚薬の効果

benigumo_detail

紅蜘蛛という媚薬は、
サラサラとした粉末状の媚薬で、
ジュースやアルコールに溶かして飲ませると効果があるようです!

紅蜘蛛という媚薬自体が、とっても水に溶けやすく、
溶けると無味無臭になるため、
絶対にバレない媚薬の一つです。

紅蜘蛛という媚薬の効果は、
女性が「濡れやすくなる」という効果に重きを置いて作られた媚薬なので、
実際にアルコールなどでこの紅蜘蛛という媚薬を飲ませると、
今まで潮吹きしたことない女性が、人生初の潮吹きを体験!なんてことも珍しくないくらい濡れます!

なので、NYC-Pinkを舐めさせて、バーでお酒に紅蜘蛛を溶かせば、もう準備は整うのです!

>紅蜘蛛という媚薬を見てみる⇒紅蜘蛛

ホニージェルという媚薬の効果

honey_detail

そして実際に前の2つの媚薬で出来上がった女性といざセックスをする!となったときに、
ダメ押しのホニージェルという媚薬を使ってあげましょうw

このホニージェルという媚薬の特徴は、
プレイ中にローションだと言って堂々と使用出来ちゃうところです!

もちろんこのホニージェル、ただのローションではなく、れっきとした媚薬で、
その効果はマンコや乳首に直接塗るだけで、
急激に感度が上がり、
イッたことのない女性や、
潮吹きしたことのない女性が、
イキまくって、潮吹きまくり状態になります!

この3つを使って、
色んな女性とセックスを楽しんでみて下さい!

>ホニージェルという媚薬を見てみる⇒ホニージェル

実際にポルチオX媚薬3点セットを使ってみた

実際にポルチオXの媚薬3点セットを使ってみた人の体験談を見つけたのでご紹介致します!

「まだ女を捨てたくない」そんなレスな人妻にポルチオX3点セット全部使ってみたら経験したことないくらい激しいHに発展・・・

9e68b424

趣味のナンパ(笑)もまぁまぁ好調だったのですが、
前回の超良い思いが忘れられず、
柳の下の二匹目のドジョウを期待して再び出合い系に登録をした俺は、
“ターゲット”を当然の如く人妻に絞りました。

さらに、何人かの“ターゲット”の中でも
ちょっと年増ではありますが、
33歳の人妻に最終的な狙いを定めました。

10歳上ということで、
ちょっと熟し過ぎ!?かな
という気もしましたが、
何人かの“ターゲット”の中で、
なんとなく一番気になったので、
自分の勘を信じることにしました。

なんでも、ここ数年ほとんどセックスレスの状態らしく、
まだ女を捨てたくない」だけでなく、
折角、セックスの本当良さがわかってきたのに…
というのが何ともそそりました。

何でも「子供を産んでからの方がセックスの良さがわかってきた」そうです。
因みに俺はこれまで出産経験のある女性とやったことがなかったので、
そちらの方の興味もありました。

メール交換をしていくうちに
お互いの都合が良い休日の昼間に某所で待ち合わせして、
安全圏だと思われる郊外のファミレスへ。

38歳の彼女はメールのやり取りの中で
クボジュンに似ているといことでしたので、
すぐわかりました。

メールで“割り切った関係”を求めているのはお互いわかっていたので、
ドリンクバーでお茶を1杯飲んだところで、
俺で良い?」、
こっちこそ、私みたいな年上でも良いの?
みたいな確認を済ませた。

そこですかさず一個目の媚薬⇒NYC-Pinkを彼女に進める!

良かったー!w とりあえず、じゃ、飴でもどうぞw
飴?w なんで?w まぁ頂きますw

そして10分くらいお茶して和んだくらいで、
彼女がトイレに立った。

その時にすかさずふたつ目の媚薬⇒紅蜘蛛を投入!
そしてその紅蜘蛛入りの飲み物を飲んだのを確認して、
そろそろ・・・
うん・・・。
みたいな感じで、
そのままインターのそばのラブホへ。

彼女の方はというと、
やや緊張気味のような感じでしたが、
部屋に行く途中のエレベーターの中で抱き寄せてキスをすると、
自ら舌を差し入れてきました。
かなりタマっているような感じでした(笑)。

というか盛った媚薬のせいか?www

部屋に入ってまた抱き寄せてキスをすると、
もう待ちきれないという感じで舌を絡めて抱きついてきました。

本当に俺で良かった?」と訊くと、
思っていたよりずっと素敵な人だった
と言ってくれました。

その言葉に喜んで再びキスをすると、
夢中になって舌を絡めてきます。
服の上から少し胸を揉んだだけで、
ハァハァ…」と息を荒くし、
服を脱がせてブラジャーを外して乳首に吸い付くと
アァ~ン!」と歓喜の声をあげます。
これは媚薬の効果が出てきているな!と確信しました。

そんな反応に興奮した俺は、
シャワーは後回しでいいや」と思い、
彼女の着けているものを全て脱がして、
自分も素裸になりました。

うなじや脇腹にキスの雨を降らすと凄い反応です。
アソコに手を伸ばすとソコはもう既に熱く潤っています。

そこでベッドに移動し、すかさず最後のダメ押しの媚薬⇒ホニージェルを投入!
ローションでぐっちょぐちょにした彼女の亀裂に沿って指を這わすと腰をくねらせて悶えます。
悶えながらも彼女の手は俺のギンギンにおっ立ったムスコへ。

しなやかな指先で愛撫しながら
凄い…大きくて硬い…」と感嘆の声をあげます。

熱い愛液をすくい取ってクリトリスになすりつけるようにすると
あぁーっ!あっ!あっ!あぁーっ!イイ~ぃ!」と凄い反応です。

指を二本挿入して中をかき回すと、
あぁーっ!ダメッ!ダメェ~!
と絶叫に近い悶え声。見た目好きそうな感じでしたが、
想像以上の反応です。

もう少しこの反応を楽しみたかったんですが、
もう、もうおちんちん頂戴~!」とうるさい(笑)ので、
どうせ何発もやろうと思っていた俺は、
彼女の股を広げると、一気にムスコをズブリと挿入。

あぁ…」と薄笑いを浮かべたように嬉しそうな表情で、
あぁ…おちんちん…久しぶり」としがみついてきました。

もう小技を使うことも無いと思い、
最初からエンジン全開でガンガン突き上げました。

彼女はというと、
あぁ~!凄い、おちんちんイイ~っ!」とか
もっと、もっと突いてぇ~!」とか、
媚薬の効果も助けてか、
折角だからセックスを思い切り楽しもうという感じでした。

俄然やる気に拍車がかかって突きまくると
はぁぁぁ~!ヒクッ(イク?)ヒクゥ~っ!
と言ってあっという間に絶頂に達していました。

こちらも溜まり気味だったので、
それを見届けると一気にラストスパートをかけ、
彼女の腹から胸にかけてたっぷりザーメンを発射しました。

前回といい今回といい、人妻ってみんなこんななのかなと思いました。
普段自分がナンパしてやっているコとはセックスの楽しみ方が違うような感じです。
俺にとっては堪えられない感じですが、
毎晩こんなだったら旦那の方は萎えるかもしれませんね。
それとも、不倫で興奮するのでこんな反応なんでしょうかね?

彼女の方も早速の一発目で少し満足したようで、
凄く良かった…久しぶり
と色っぽい表情で言います。
良いですねぇ、イッた後の女性の表情って。

シャワー浴びる?」と聞かれたので、
一緒にどう?」と訊くと、
一度肌を合わせた気楽さからか、
すんなりOKで一緒にバスルームに入りました。

お互いの体を洗いっこした後に、
一緒にバスに浸かりながらイチャイチャしていると、
彼女が股間に手を伸ばしてきて、
ムスコを手で愛撫します。

十分な休憩時間を経ていたムスコは間髪入れず直立状態に。
凄い…元気…
そう言いながら、
しゃぶっても良い?」と聞いてきます。

断る理由などと言うものは
全世界を探し回っても無いでしょう(笑)。

無言で、腰を突き出し、湯面にムスコを浮かび上がらせると、
まるでソープ嬢のように“潜望鏡”をやってくれました。

ご主人にもこんなサービスしてあげるの?」と訊くと、
まさか…大体セックスレスだし。」とのことでした。

その後、こちらもバスタブに座らせた
彼女のアソコを舌と指でさんざん愛撫した後、
バックから挿入。

バスルームの中なので、彼女の悶え声が一段と響きます。
あぁ~ん、後ろからされるなんて久しぶり…
という彼女のヒップを掴んで思い切りバコバコやっていると、
あぁ~ん、ヒクゥ~っ!」と再び登りつめる彼女。

こちらも堪らず、ムスコを引き抜くと彼女の背中にザーメンをたっぷり浴びせかけました。

その後、再びベッドに行くと、
今度は私がサービスしてあげる
とのことで、横になった俺の首筋から乳首まだ舌を這わせてきます。

乳首を攻められながらムスコを手で愛撫されるのが心地良く、
俺のムスコは我慢汁でヌルヌルに。

彼女はそれを舐め取るようにフェラチオをしてくれたかと思ったら、
玉袋を口に含んだり、
フルートを吹くようにムスコを唇で愛撫してくれます。

あまりのサービスにまた、聞かなくても良いのに、
ご主人にもこんなサービスしてあげるの?」と訊いてしまいました。
まさか…だってセックス自体…」と言うので、
こんな気持ちが良いことを…結婚するとそんなになっちゃうのかなぁ?」と思いました。
俺にも舐めさせて」と言うと、
彼女が俺の顔の上に跨ってきたので、そのままシックスナインの体勢に。

クリトリスを舐めながらアソコに指を入れると
Mmmm...
とムスコを口に含んだまま凄い反応…というより、
媚薬効果で愛液が凄かったです。

ポルチオXの媚薬3点セットを見てみる⇒http://porutio-x.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当サイトオススメの媚薬